すべての情報を表示しています。

  • 2018.10.19 (金)

    DINNTECO International 来日勉強会を開催しています

    dinnteco(ディンテコ)は、2003年にスペインの最北部に位置するアンドラ公国で生まれた避雷針メーカーです。   旧社名をINT.A.R社といい、雷の原因となる「電...

    トピックスDINNTECOからのお知らせ

  • 2018.08.13 (月)

    お盆期間もゲリラ豪雨による落雷が多数発生・予測されています

    今年の夏も、ゲリラ豪雨による被害が各地で発生しています。 8/13(月)には、東京・埼玉などの関東圏において、実に3万回以上という多数の落雷が観測されました。送電線への落雷により...

    雷・避雷針について落雷被害情報トピックス

  • 2018.07.03 (火)

    [福岡] DINNTECO 認定講習会

    7/2(月)福岡にてDINNTECO 認定講習会を開催いたしました。 「座学」と「実物・事例を見て理解する」を交えながらの認定施工業者講習後、テストを受けていただき、無事に認定とい...

    トピックスDINNTECOからのお知らせ

  • 2018.06.26 (火)

    [大阪] DINNTECO 認定講習会

    6/21(木)大阪にてDINNTECO 認定講習会を開催いたしました。

    トピックスDINNTECOからのお知らせ

  • 2018.06.22 (金)

    [北海道] DINNTECO 認定講習会

    6/18(月)・19(火)北海道にてDINNTECO 認定講習会を開催いたしました。

    トピックスDINNTECOからのお知らせ

  • 2018.01.16 (火)

    グラウンドの落雷対策

    建築基準法で規定されている避雷設備の設置基準は、『高さ20mを超える部分を保護する』とされています。 そのため、例えばスタジアム・グラウンドなど屋外競技場においては、20mを超え...

    雷・避雷針について落雷被害情報

  • 2018.01.16 (火)

    落雷のメカニズム

    落雷とは、「雲の中の電荷」 と 「地面の電荷」 の放電によって中和した状態のことです。 下部にマイナス電荷が溜まった雲が地面に接近することで、地面にはプラス電荷が誘導されて地表に...

    雷・避雷針について

  • 2018.01.15 (月)

    大きな被害をもたらす「内部雷」の実態

    落雷被害には「直撃雷」と「内部雷(誘導雷)」があります。建物に設置された避雷針へ落雷することにより周囲の電磁界が乱れて誘導電流が発生し、電子機器や電化製品が破損します。これが内部雷...

    雷・避雷針について落雷被害情報

  • 2018.01.15 (月)

    DINNTECO JAPAN HPリニューアル

    DINNTECO JAPANのホームページをリニューアル致しました。 避雷針のご導入・買い替え・強化等をご検討の方へ役立つ導入事例・よくあるご質問・落雷被害関連ニュースなどの情報...

    DINNTECOからのお知らせ