万が一の落雷に備えた、安心の落雷保障

dinnteco製品には、万が一の落雷に備え、最長5年間の落雷補償が付帯しています。
dinnteco製品の設置工事後、設置に問題が無いことが確認でき「利用届出申請」が完了した時点から、落雷補償が開始いたします。
※利用届出申請は弊社(dinnteco Japan 株式会社セイクン)からdinnteco International社に対して行います。
※保証書は、届出申請受理後30日以内に発行いたします。

  • 落雷補償

    直撃雷による被害が発生した場合、1製品につき最大300万ユーロ(約3億9,000万円)の範囲内で被害が補償されます。
    ※補償利用には保険会社の現地調査・審査が必要です。
    ※人的被害の場合、被害者1名につき最大30万ユーロ(約3,900万円)が上限となります。

  • 対象地域

    日本国内をはじめ、世界の多くの国で保証がお受けいただけます。

    ※dinntecoJapanでは、日本以外でもアジア数ヶ国でディストリビューションを行っております。詳しくはお気軽にお問い合わせください。
  • 補償期間

    dinnteco製品設置工事後の最初の補償の有効期間は1年間です。
    設置1年後までに「定期メンテナンス」が完了すると、2年目の補償期間が開始します。その後も引き続き、年1回の定期メンテナンスをお受けいただくことで、最長5年間まで補償をご利用いただけます。

  • 大手保険会社との提携で安心の補償を提供

    世界50カ国160拠点で事業展開する大手保険会社「カタラーナ・オキシデンテ」社と提携し、落雷時補償を提供いたします。

■落雷補償 発行・更新の流れ

  • ※ 落雷補償の発効には、お客様からの「利用届出申請」が必要です。
  • ※ 年1回、dinnteco認定施工業者によって定期メンテナンスを行い、メーカーへ「メンテナンスレポート」を提出する必要があります。
     メンテナンスを行わない場合は、2年目以降の落雷補償は無効となります。

お客様利用届出申請/メーカーにて届出申請を受理=保証発効日/メーカー製品保証書を発行※受理証明後30日以内/メーカー保証(1年目)/定期メンテナンス(年1回)=保証1年間延長/メーカー保証(2年目)/ 定期メンテナンス(年1回)=保証1年間延長/メーカー保証(3年目)/定期メンテナンス(年1回)=保証1年間延長/メーカー保証(4年目)/定期メンテナンス(年1回)=保証1年間延長/メーカー保証(5年目) お客様利用届出申請/メーカーにて届出申請を受理=保証発効日/メーカー製品保証書を発行※受理証明後30日以内/メーカー保証(1年目)/定期メンテナンス(年1回)=保証1年間延長/メーカー保証(2年目)/ 定期メンテナンス(年1回)=保証1年間延長/メーカー保証(3年目)/定期メンテナンス(年1回)=保証1年間延長/メーカー保証(4年目)/定期メンテナンス(年1回)=保証1年間延長/メーカー保証(5年目)

dinnteco認定業者による定期メンテナンスについて

dinnteco製品設置後1年間が経過すると初年度の補償は満了となります。
満了日までにdinnteco認定業者による定期メンテナンスが完了すると、引き続き2年目のメーカ保証が発効いたします。
その後も、1年に1回の定期メンテナンスをお受けいただくことで、最長5年間までメーカー保証をお受けいただけます。
(※保険期間の開始日・満了日については、詳しくは担当者までお問い合わせ下さい。)

補償の対象外となる場合

下記の場合は、落雷補償対象外となります。

  • 製品にシリアルナンバーが記載されていない場合
  • 弊社供給部品以外のものをご利用の場合
  • 設置・設計や技術仕様が適切でない場合
  • 本体及び関連装置の利用届出申請がされていない場合
  • 全ての関連装置が仕様どおりに設置・設計されていない場合
  • 不適切な使用を原因とする場合
  • 弊社委託業者以外の設置した製品
  • 外的要因で(正規部品以の利用など)故障した場合
  • 設置マニュアルに沿わない工事や契約条件の場合
  • 雷以外の自然災害や外部からの襲撃、破壊行為の結果故障した場合
  • 弊社及び契約業者以外の業者へ修理依頼をした商品の場合
  • 機器のメンテナンス作業は本補償ではカバーされません。(別途有償)